漁師の父ちゃん厳選、越前蟹

越前がには日本海でしか獲れない高級食材で、黄色いブランドタグが付けられています。
11月6日解禁日から3月20日までしか漁が認められない、期間限定の味。寒い時期が一番身がしまって美味しく甘みがあり、ぷりぷりの身と濃厚な蟹味噌がたっぷり詰まっています。

長年の漁師の経験から、出島荘の父ちゃんが厳選した最高の越前ガニ。
茹で方一つとっても、こだわりの技が光ります。出島荘の円盤型の大きな茹で釜は、冬の間は毎日大忙し。絶妙な茹で加減で蟹を茹で上げます。
(地方発送も承っております)

美味しい越前かにを求めて、全国からお客様が沢山来られます。
冬の日本海を眺めながら、檜の温泉と熱々の絶品がに、美味しい地酒をご用意して、出島荘家族一同お待ちしています。

日帰り漁でそのままセリ市へ

朝はまだ薄暗いうちからカニ漁に出て、日帰りで港に戻ってきます。漁船の数が少なく小型で荒天時は漁に出られず、やっと獲れたわずかな蟹を皆で取りあうので値段が暴騰してしまう、貴重な高級食材です。

出漁したその日の夕方には、蟹が生きたままセリ市にかけられ、目利きの父ちゃんが自ら出向きます。
食事の時間に合わせ生きたまま料理して、一番美味しいタイミングでお出しする。細かな心配りで味が何倍も豊かに広がる、まさに美味しさの秘密です。手間がかかる分値は張りますが、食べて納得、病みつきになる芳醇な味わいなのです。





【出島荘の越前蟹】動画でもご紹介しています

   

越前ガニの黄色いタグ付け作業やセリ市の様子、日本海の荒波等・・・出島荘とっておきのシーンが満載です。